見えないようで 視えるもの。

美しいものは眩しすぎて、写真をとっても何でも満足することができない。

そのものと実際に触れ合うことによって 私たちは分かるのである。

日々感じる単純で簡単なことを一番大切なことだと想い作品にします。

私から視る世界 夢の続き 野バラ 結い アネモネ 幾何学
化誘 思 穂 蝶 変身 芽生え
眠り姫 椿 額とケシ ハナミズキ 編みこみ クチナシ
柿 アサガオ 罌粟 ブーゲンビリア 藤 内なる創造